MEMBER

森本高広

スカイリンクテクノロジーズ株式会社

代表取締役 森本高広

弊社は空飛ぶクルマを通じて、ライフスタイル、
ビジネススタイルをより豊かにしてゆきます。

空の移動を身近にすることにより、約1000㎞の範囲の移動時間を劇的に短縮します。
それにより、今まで行きたかった場所、イベント、会いたかった人に、時間を気にせずに会いに行けます。

例えば、旅行に使うと1日でも日本全国の多くの場所に立ち寄れますので、今まで写真や動画でしか知らなかった日本文化に、実際に触れ、周りの空気まで感じることが出来る良い機会になると考えています。
また、地方から都市までの移動時間も劇的に短縮されますので、例えばビジネスで使うと、普段は自然が豊かな地方で仕事をし、何かあったらすぐに都市部に移動して対応を行う。などの新しい働き方もより進むのではないかと考えています。

その他、救急などもヘリより早く遠くまで移動できる特徴を生かし、時間短縮による救命率の向上や、離島・山間部への救急体制の充実に貢献したいと考えています。

私がこのプロジェクトを始めた理由の一つに、航空産業の活性化があります。
今回の小型の航空機開発を通じて、日本国内に技術の蓄積やチャレンジする土壌を作り、将来の開発につなげていきたいと考えています。

これから自動運転や垂直離陸など新しい技術の開発、認証や環境整備などこれから多くの課題がありますが、ぜひ皆様と一緒に作り上げていければと考えております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2002年 神戸商船大学(現・神戸大学)卒業。
川崎重工業株式会社入社。二輪部門・車両部門の情報システム部及び設計に従事。
2016年 空飛ぶクルマ開発の有志チームとして
「P.P.K.P-パーソナルプレーン開発プロジェクト-」を立ち上げ。
2018年 初号機の有人飛行に成功。神戸新聞、読売テレビ取材
2019年 空飛ぶ車を開発する法人「スカイリンクテクノロジーズ株式会社」を設立
20xx年 経産省より航空機製造事業許可第130号

PPKP(パーソナル・プレーン・開発プロジェクト)

PPKPは2016年に設立した有志チーム。約40名のメンバーで構成されています。

PARTNER

TOP